最近のトラックバック

平積み大作戦

2010年9月 5日 (日)

香りのある生活

ということで, アロマディフーザーを部屋に置くことにしました.

Bq9054425

さっそく,水とアロマオイルを入れてスイッチオン.

 

この,微細なミストがなんともいえなくいいですよね~good

 

とれあえず,ユーカリを.

今度は何の香りにしようかな.happy01

2006年8月25日 (金)

魔法のコーヒーカップ

ちかごろ,ふと耳を澄ますと,こんなメッセージがよく飛び込んできます.

立ち読みした雑誌の中に・・・,ふとつけたテレビで出演者が話していたり・・・

 

「自分を愛しなさい・・・」

 

ん???・・・  何なんだろう・・・???

 

そういえば,これについては,以前こんなお話しをきいたことがありました.

教えてくれた方は,「著作権なんていらないから,わたしの名前は出さないでね.もし他の人に話すなら,あなたが理解してあなたの言葉で話してね」といわれていました.

でも,わたし自身がこのお話しをなんとなく理解してきたのはここ最近のこと.

わたしのオリジナル言葉で表現するのはまだまだなので,その方から聞いたお話しをほぼそのまま紹介しますね.

 

-----

緑の多い郊外の喫茶店に移しましょう.

季節は初夏,日曜の午後.カントリー調のウッドフロアにも,開け放たれた木枠のガラスドアの向こうのテラスにも三々五々,人々が午後のひとときを楽しんでいます.

テラスにもお庭にも店の女主人が丹精して育てている色とりどりの花々.

さわやかな風に香ばしいコーヒーやケーキの焼けるにおい.

お日さまがやわらかく包み,静かに時が流れていく.

まさに幸せの図とでもいう光景・・・.

では,ちょっとなかに入ってヒューマンウォッチング.

 

窓際の小さな丸テーブルの二人.若いカップルがデート中.

「ねぇ,わたしのこと愛してる?」

「もちろんだよ.」

「愛してるっていってみて.」

「愛してるよ.」

「口でいうだけじゃだめだよ.ずっとずっと変わらないで愛し続けてね.お願い.」

よくありそうなほほえましい光景ですね.

 

その隣では別の愛する二人が楽しく会話をしながらコーヒーを飲んでいます.

初めのうちは話が弾んでいます.

でも途中からひとりは会話に飽きたのか,手元の新聞を広げて読みだしました.

今までこちらに向いていた関心が自分から離れたようで,もう一人はちょっとさみしい思いです.

「わたしはこんなにあなたを思っているのよ.」

「新聞から目を離してこちらを向いてまた会話を続けましょう.」

「ねぇ,気づいて,わたしの気持ち.また,こちらに関心をもどして」

彼女は素直に想いを言葉に出すことができません.

彼の反応が心配なのかもしれません.

前にそう迫っていい結果にならなかったことを思い出すからなのかもしれません.

そこで彼女は相手に対する想いを伝えるために何ができるか考えて気がつきました.

彼はコーヒー大好き.

カップを見るともう飲み干している.

「そうだわ,入れたての香りのよいコーヒーを入れてあげましょう」

お店の女主人は彼女の友達.

ちょっと立ってコーヒーの入ったポットを借りてきます.

注いであげようと思って伸ばしたその手が,彼が目の前に広げた新聞の手前でとまります.

あくまでもコーヒーがきっかけになって香りに気づいた彼が,

「やっ,ありがとう.気が利くね.いつも君は.」って優しい笑顔を見せてほしい.

また,わたしに関心を注いでほしいというのが本音.

だから,誰だか分からないけどコーヒーが入っていたっていうのでは満足できないの.

ねぇ,私を愛して,注目して,関心をもどして.

そう思いながらコーヒーポットを持つ手が,重さにぶるぶる・・・・.

 

彼女が注ごうとしているコーヒーは,相手に対する愛,想い,心からの関心なのですね.

残念ながらいつまでも相手は気づかないようです.

彼女の心に立つ波を見てみましょう.

 

「いいわ,相手が気づいてくれるまでずっとこのまま待つわ,待つの慣れてるもの.それにしてもポットって重いのよね.」

あるいはがっかりして,

「ああ,もう彼は私を愛していないんだわ.さみしいわ,」と嘆き,落ち込む.

「わたしっていつもこうなのね.前にも似たような事があったわ.人に愛してもらえない自分なんて大嫌い.」と自己嫌悪.

「ああもう止めた!冗談じゃないわ.何様だと思ってるの,わたしを無視して.」と怒る.

「もう知らない,わたし帰る.」と立ち上がる.などなど・・・.

あなたなら,この状況,どう対処するでしょうか.

 

そんな彼女にワンポイントアドバイス.

人を愛すること,つまり人のコーヒーカップを満たすことばかり考えているあなた,行動パターンを変えてみませんか.

ちょっと見てください.

あなたの目の前に置かれたコーヒーカップもお話しているとき飲んでしまってもう空っぽ.

 

人のコーヒーを心配する前に,まずはあなたの分から,コーヒーを注ぎましょう.

ちょっと勇気がいりますか.

そうですね,いつも自分より人のことを先に考えてきたあなたには.

でも,今回だけ.

相手はほうっておいて,ささコーヒーを入れましょう.

いい香り.

どんなにゆっくり入れても,じきに八分目入りました.

普通はこのへんでおしまいにするところですが,今日だけ特別.

カップはいっぱいに注ぎます.

表面張力ぎりぎり.

自分のカップをいっぱいにするって手も遠くまで伸ばさなくていいし,気分がいいのですが,ここまでくるとちょっと心配.

溢れちゃう.

そうね.

でも今日だけ.

止めないでもっと注いで.

そうそう.

あら今度は受け皿までいっぱい.

今度の表面張力はへたすると真っ白い洗い立てのテーブルクロスにコーヒー染みをつけてしまいそう.

でも,あなたの心の奥の声は,

「大丈夫.勇気を出して自分を信頼してもっと愛して,もっと注いで.」といっているようです.

「ああ自分ばっかり満たしてしまったわ.」とおなじみのいつもの罪悪感のお相手をする前にちょっと見ていてください.

いままではテーブルクロスの上だけの出来事だったのに,これから魔法がおこるのです.

 

自分の心の声に耳を傾け,ちょっとばかりの勇気をお供に,そろりそろりとコーヒーを注ぎ続けると,いままで見えなかったテーブルクロスの下の様子が見えてきました.

 

なんとあなたのコーヒーカップとソーサーの下には,自動開閉の弁がついているのです.

その弁の先には透明のビニール管が下向きの弧を描くように相手のコーヒーカップとソーサーの下まで続いているのです.

その弁は,自分のコーヒーがきっちりいっぱいになったときにしか現れません.

でもそうなったときには,一滴のコーヒーを溢すことなく,ビニール管を伝って相手のカップをしたから満たしはじめます.

相手のカップにちょうどいいくらいコーヒーが入りました.

でも自分は気分がいいので,まだコーヒーを注ぐのを止めません.

すると今度はビニール管の数が増えだしました.

家族のひとりひとりに,仲のよい友達に,職場の同僚に,幼なじみに,お隣さんに,お世話になった人に,かわいいペットに・・・

それでもまだまだビニール管の数は増え続けていきます.

知っている人はほとんど網羅したから,じゃあ今度は自分の住む地域の住人みんなに.

同じ国に生まれたよしみで日本人のみなさんに.

ここまでくるとビニール管は,一億本を優に超えていますよね.

ついでに地球の人類全体の分,ええぃ,大盤振る舞い,地球上の生きとし生けるもの,宇宙もみーんな・・・!

 

ごくろさまでした.

こんなにあなたのコーヒーカップの下の世界は広がったのに,あなたがしていることといえば,さっきから自分のコーヒーを注ぎ続けているだけ.

なーんだ,簡単でしょ.

このコーヒーカップ状態だと相手にありがとうを求めたり,お返しをもらう必要がありません.

喜んでくれただろうかなどと結果を追いかけなくてよいですし,これからのことを心配しなくていいのです・・・.

-----

 

「自分を後回しにして,他人のことを考える・・・」 まじめな人が陥りやすいドグマ?ですよね.

といって,「自分勝手をする」のと,「自分を愛する」というのが履き違えやすいから,ちょいやっかいですが・・・.

みなさんはどう感じますか?

Bp7312167

2006年8月 7日 (月)

ピンホール眼鏡

今日ご紹介するのはこれ.

Bp8072184ピンホール眼鏡です.

アイディアショップで売っていたのですが,これをしばらくつけていると視力が回復するとか!?

以前,購入してずーっと埃をかぶっていたのですが,ちゃんとつけてみたのはじめてです.

(ピンホールによる)細い光でものを見ると,水晶体で光を調整する必要がなく,毛様体を休めることができるのだとか.

 

視力が良くなった!!と自身をもって言えるほどではありませんが,1時間もつけているとはずした後はとても楽なんですよね.これはこれは不思議.

視野が狭くなるので,この眼鏡をつけて細かい作業とか本を読んだりはできませんが,ぼーっとテレビをみる程度だったら充分問題ありません.

目の悪い方,トライしてみはいかが!?

2006年6月12日 (月)

ラストメッセージ

ちょい帰りの本屋さんで手に取った本の中で,ステキなぁーって思ったところがあったのでご紹介しますね.

題名は「大人のための幸せレッスン」
集英社新書ですね.

026761250000

著書の志村季世恵さんのことは,よく知りません.初めて聞きます.

肩書きは,「バースセラピスト」.よくわかりませんが,心理カウンセラー?さんのようです.

でも,その文章からとっても優しいひとなんだなぁーってそう思いました.

---(本文より)---

「やっぱり最期のときに言いたいメッセージはこれだな・・・」

「どんなメッセージ?」

私はYさんが横たわるベッドの隣に座り,話を聞いていました.悪性のリンパ腫を患う彼は,医師からあと2ヶ月の命と伝えられています.

Yさんには外国人の奥さんと四歳の息子さんがいて,仕事もこれからという矢先です.どれほどつらいことでしょう.

そんな状態のときに死を受け入れることなどできるわけがありません.彼は少しでも長く生きよう,治そうとがんばり,病と闘っていました.けれどどんなに生を望んでも病気は進行する一方です.その頃,彼は私を呼び,カウンセリングを求めて来ました.自分の心の安定と妻と子どもの心のケアのためです.

私の役目は,死を目前に控えて不安や恐怖を抱える人の気持ちをやわらげながら,亡くなるその日まで,何かを生み出したり,目標に向かって歩くのをサポートすることです.Yさんは現実を受け入れたいという思いと,否定する思いの間をさまよい,葛藤していました.
そんたときに,彼に質問してみたのです.

「Yさんがいつこの世を去るかは誰も知らないの.2ヶ月後かもしれないし,20年後かもしれない.でも人はいつか死ぬの.仮に今から30年後のあなたに,その死が訪れると考えてね.そのとき,これから成長していく見知らぬ幼い子供が枕元に来て『人が生きていくうえで一番大切なことは何ですか?』と尋ねられたとします.Yさんはどんなメッセージをその子どもに伝えたい?」

と.

彼はしばらくし考えていました.そして,

「やっぱり最期のときに言いたいメッセージは・・・・.幸せというものは周りが決めるのではなく,自分が決めるということ.そう,『幸せかどうかは自分が決めればいいのです』って伝えたい!」

そう答えたYさんは,澄んだ美しい表情をしていました・・・

------

 

普段,わたしたちは日常の生活にどっぷりとつかって,「あー,美味しいものが食べたい」「楽していい収入が得られたらなぁー」なんて思ってしまいますよね.現時点から将来をみると,なんかこんなふうになってしまいます.でも,上述のように,人生のゴールに着目してみると違った自分が見えるかも知れませんね.

 

---(本文より)---

皆さんも自分が死ぬときのことを,ちょっとイメージしてみてください.ひとり静かに安らかなときを迎え,不安や苦しみももう消えていて.いろいろあったけれどいい人生をすごせたなって感じているの.そのとき,ひとりの子どもがあなたのそばに来て,「これからを生きる私たちとって,生きていくうえで一番大切なことは何ですか」と尋ねたら,さてあなたはどんな<ラストメッセージ>をプレゼントするのでしょうか?

2006年5月 7日 (日)

経皮毒(けいひどく)

ちょい怖い本を読みました.

以前,知人から話だけは聞いていましたが.

026194730000←これですこれ

 

 

 

わたしたちは,知らず知らずのうちにさまざまな化学物質を体内に取り込んでいます.それには消化器官で吸収される「経口吸収」と,呼吸によって肺から吸収される「吸入」が主な経路として考えられてきましたが,皮膚から直接吸収する「皮膚吸収」の影響も少なくないというのです.

皮膚からどうやって化学物質が吸収されるか・・・・普通は皮膚には角質層がありバリアをしているのですが,「脂溶性であること」「分子の大きさが小さいこと」などという条件を満たせば,容易に吸収されてしまうのだそうです.

経皮吸収による有害な作用(経皮毒)は,毎日のように接している,特にシャンプー,リンス,石鹸,歯磨剤,化粧品,入浴剤に集中しているそうです.

どうしてかというと,これらは角質層を壊して化学物質を入りやすくする溶解剤や合成界面活性剤が含まれているからなのだとか.

吸収されても速やかに排泄されれば問題ないのですが,経口吸収の場合は尿などで10日目には吸収された毒物の90%が出てしまうのに対し,経皮吸収では皮下組織に長くとどまり10日目でも10%程度しか排泄されないのだそうです.

また,身体の場所により吸収量が異なり,腕の内側を1とすると,頭:3.5,額:6,顎:13,脇の下:3.6,手のひら:0.83,性器;42,かかと:0.14で,皮膚の温度が10度から37度に上昇すると吸収率は10倍に跳ね上がるといわれているので,入浴時などは最も注意が必要なのだそうです.(もちろん,粘膜で覆われている口の中は格段に吸収が速いそうです)

では,対策はどうしたらいいの?ということですが,もちろん「買わない」「使わない」が基本原則ですが,有害な化学物質を知り,商品の成分表を見て選択をすることが大切なのだそうです.(本書の後ろに色々と書いてありましたが,覚えるの大変です....)

わたしは別な理由(環境に良い)から,数年前から合成の洗剤やシャンプー類などを使っていませんでしたが,知ってしまうとますます使えなくなってしまいますね・・・.(でも合成でない洗濯石鹸とかって,合成洗剤の何倍もの値段がするのですよ~~....)

 

下手なホラー小説より怖いかも知れない・・・

2006年3月26日 (日)

鼻うがい

金曜日は,調子がわるく会社をはや引きしてしまいました.

「はや引き」なんて,小学生みたいですが,のどは痛いは〜,鼻は痛いは〜,頭はズキンズキンするは〜で,仕事する思考力がなかったのですから.

熱はないようですが,頭痛薬飲のんでもあまりズキンズキンはなおらないので,前からちょい関心のあった,

鼻うがい

トライチャレンジしてみました.

 

はじめは,「鼻うがい」っていうからには,鼻から水を吸い込み,天井を見上げてガラガラガラ・・・と,やるのだと・・・

そんな曲芸みたいなことできるわけない〜!!

と思っていました.

 

でも,調べてみると,ガラガラはしなくていいみたいです.

(鼻から水をいれて,口からだして鼻をすすげばよいのです)

 

でも,プールで鼻がツーンときたりするのと同じようなことがあったり,誤って気管支にはいったりすることもあるみたいで・・・・(ずいぶんと危険そうだなー・・・・),と調べていくとでツーンとしなくて,しかもうまく鼻に水をいれる器具が市販であるではありませんか.

 

ジャーン,これですこれ!↓

P3260873B

さっそくやってみました.

 

器具に洗浄液をいれ,鼻の穴に器具のノズル部分を鼻の穴に軽く入れる.

上を向いて片方の鼻で息をゆっくりはきながら,軽く器具を押し洗浄液が自然に鼻の奥に流れるのを待つ.

口に流れ出た洗浄液をはきだす.

 

これが,なかなか上手くいかないのですよ〜.

もう,鼻,口の周りが洗浄液でだらけになってしまいました.

 

きっと,これを知らない人がみたら,「あのひと何やってるんだろー」って感じでしょうね.(あー,恥ずかしい)

 

でもでもでもです.それを数時間置きくらいにして,一晩二晩(一晩の時代はもう終わった・・・)寝たらずいぶん楽になりましたよ.

鼻づまりって何なの?鼻づまりからくる?頭痛?って何なの?って感じですね.今は.

 

アナウンサーさんとか,声を職業にするひとはよくやっているそうで,もうやみつきになりそう...フフフ