最近のトラックバック

平積み大作戦

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月21日 (木)

京都 紅葉 in 2012 (23)

 

ひきつづき北野天満宮

漆黒の闇に黄金の紅葉が浮かび上がるようですね

Bqc013300

 

Bqc013303

 

ほんと水彩画のような世界です

Bqc013308

 

Bqc013312

 

これで北野天満宮を後にし,帰路へつきました

 

ながながと閲覧ありがとうございました.m(__)m

 

おしまいend

 

 

<おまけ>

Bdscf0146

京都駅のクリスマスツリー

2013年2月18日 (月)

京都 紅葉 in 2012 (22)

 

引き続き北野天満宮

Bqc013285

 

Bqc013288

 

Bqc013295

 

清水寺と違ってとても静かです 

Bqc013299

 

つづく

 

2013年2月15日 (金)

京都 紅葉 in 2012 (21)

 

ひきつづき,北野天満宮

もみじ苑を進んでいきます

Bqc013277

 

紅葉のライトアップがとてもきれいですね

Bqc013278

 

Bqc013279

 

もみじ苑から東に,社殿(国宝)を眺めます

Bqc013280

 

つづく

 

2013年2月12日 (火)

京都 紅葉 in 2012 (20)

 

今度は,夜の北野天満宮(きたのてんまんぐう)へ

ここは東山や,嵯峨嵐山のようにはメジャーではありませんね.

ちょっと交通も不便だし,周りに京都らしい街並みも少ないからかも知れません.

 

この時間になると,雨がまた降り出しました.

Bqc013268

 

雨のせいなのか,ここがもともとマイナーなのかわ分かりませんが,ご覧の通り閑散としています.

Bqc013269

 

桜門

Bqc013270

 

桜門の手前からもみじ苑へ入ります

Bqc013271

 

すると,お茶席がみえてきました.

苑の入り口で入苑料を支払うと,その半券でお茶とお菓子がいただけます.

 

要領がよくわからないまま,そのまま半券を渡しお茶とお菓子をいただきました.

考えてみれば,苑を観終わってからがよかったですね.

 

数ある京都の寺社でもこのようなおもてなしははじめてなので,ちょっぴり感動しました.

Bqc013272

 

つづく

 

2013年2月 9日 (土)

京都 紅葉 in 2012 (19)

 

南禅寺を後にして平安神宮へ向かいました.

平安神宮は,平安遷都1,100年を記念して明治28年に創建されたものですから京都では新しいものですね.

なので,これまで何回となく京都に足を運んでいるわたしですが,これが初めての参拝となります.

Bqc013259

 

朱がとてもきれいですね.

Bqc013260

 

境内はとても広々としています

Bqc013263

 

雨が降っていますが,晴れています.

Bqc013265

 

 

平安神宮を後にして南へ

知恩院の三門(国宝)です

Bqc013267

 

つづく

 

2013年2月 6日 (水)

京都 紅葉 in 2012 (18)

 

再び南禅寺三門へ

Bqc013249

 

陽が差してきました.

Bqc013250

 

Bqc013255

 

陽が差していますが,雨がぱらぱらと.

三門を正面から

Bqc013257

 

つづく

 

2013年2月 3日 (日)

京都 紅葉 in 2012 (17)

 

永観堂を後にして南禅寺へ

ここは三門あたりが綺麗ですね

 

ご覧の通り激しい雨で三門に雨宿りです.

でも不思議ですね.雨は激しいのに陽が当たっています.

Bqc013232

 

お馴染み,南禅寺の端にある琵琶湖疏水です

Bqc013239

 

Bqc013241

 

Bqc013246

 

つづく

 

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »