最近のトラックバック

平積み大作戦

« 2012年1月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月14日 (水)

金星と木星の饗宴

 

先日から,夕方の西の空が気になる.

 

 

 

明るい星が,2つ輝いているのだ.

 

 

 

あれだけ明るのだから惑星だろうと

 

後で調べようと思っていたら,ネットニュースに載っていた.

 

 

 

金星と木星が並んでいるのだ.

 

 

 

このように,2つの天体が天球上で重なって見えることを

 

「合」と呼ぶそうだが,

 

金星と木星の「合」は比較的ありふれているそうだ.

 

 

 

それにしても,澄んだ冬(?)の空に

 

2つの輝く星を見るのは気持ちいい.

 

 

 

Nightskyconjunctionjupitervenusfran

photo presented by NATIONAL GEOGRAPHIC

 

 

2012年3月 7日 (水)

X5.4の大規模フレアが発生

 

宇宙天気ニュース

によると.

 

昨日の,X1.1フレアsunに引き続き,

X5.4の大規模フレアsun

が発生したそうです.

 

 

2012年3月 4日 (日)

一寸の光陰軽んずべからず

 

わたしが小学校卒業の寄せ書に記した言葉です.

 

 

意味は

 

「わずかな時間でも無駄にしないで勉強すべきである」

 

 

当時

 

この言葉の意味を理解して書いたかは

 

はなはだ疑問

 

 

たまたま,家に転がっていた

 

ことわざ辞典なるものから

 

恐らく引っ張り出してきたのでしょう....(^_^;)

 

 

それはさて置き.

 

本屋さんをふらふら歩いていたら,

 

こんな本を見つけました.

 

98896

 

パラパラっとみて,おもしろいsign01

 

そのまま,レジへ直行しました.

 

 

作者は現役の大学生.

 

出版甲子園というものがあって,そので決勝進出した企画なのだとか.

 

 

中国の明言と言えば,

 

高校の怖~い,古文の先生を思い出します.

 

 

明治生まれで,頑固一徹

 

 

「高校程度で習うものは,世間では常識だ!」

 

 

「これくらい,知っていなくてなんとする!!」

 

 

といって,奥の細道を丸暗記させられました.

 

(今は,ほとんど覚えていませんが....)

 

 

あのピリピリした感じで授業を受けたのとは違い,

 

この本は,ハハハと(大笑いはしないまでも)笑って,

 

寝転がりながら読めてしまうところがいい.

 

 

そういえば,卒業式のシーズンですね.

 

« 2012年1月 | トップページ | 2012年4月 »