最近のトラックバック

平積み大作戦

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月31日 (月)

鋸山散策 (7)

Bq5024132

展望台から,浜金谷駅,それから東京湾をはさんで久里浜方面を眺めます.

Bq5024135

ここから,日本寺,ロープウェイ方面を眺めます.こちらのほうが少し高台です.

Bq5024142

展望台で少し休憩すると.いったん引き返して,石切り場方面へ.

2010年5月30日 (日)

鋸山散策 (6)

Bq5024127

間もなく,分岐点へ.

左に行くと,東京湾を望む展望台,右に行くと石切り場から日本寺方面です.

わたしは,展望台へ.10時30分頃

Bq5024129

急な階段を上って,あともう少し.

Bq5024139

展望台に出ました.10時50分頃.

2010年5月27日 (木)

鋸山散策 (5)

Bq5024121

車力道,まさに石材を車に載せ運んだ道です.

Bq5024122

緑が清々しい.

Bq5024124

視界が開けました.10時25分頃

2010年5月26日 (水)

鋸山散策 (4)

Bq5024113

目の前に館山自動車道が見えてきました.

Bq5024114

稜線が鋸ですね.

Bq5024119

車力道に入っていきます.

2010年5月25日 (火)

鋸山散策 (3)

Bq5024105

線路をくぐると,分岐点が.

左は「安兵衛井戸と沢コース」だそうです.さきほどの手作りの地図を見ると,崖,難所ありとありました.

鋸山に行くにはここを右に,線路沿いを行きます.

Bq5024107

するとすぐに分かれ道が.真ん中が鋸山名物?地獄除きへの近道.

左が車力道と行って,以前鋸山から石運び出したときの運搬道だそうです.

わたしは車力道を行くことに.9時55分頃.

Bq5024111

道端にたんぽぽがいっぱい.

2010年5月24日 (月)

鋸山散策 (2)

観光案内所は見つかりませんでしたが,途中の肉屋で手作りの地図が置いてあいました.

Bq5024101

わたしはそれをもらい,鋸山登山道へ.

同じ電車に乗ってきた何人かは別ルート,ロープウェイ方面へと消えて行きました.

Bq5024102

のどかな田舎道.

Bq5024104

週末だし晴れているし,もっと混んでいるかとおもいきやこんな感じです.

目の前はJR東日本内房線,先ほど降りた浜金谷駅から南に向かう線路です.

9時50分頃.

2010年5月23日 (日)

鋸山散策 (1)

登った記憶もはるか昔,久しぶりに千葉房総半島にある鋸山に遊びに行ってきました.

Bq5024095

最寄りの駅,JR浜金谷駅train到着です.9時30分頃.

浜金谷の駅前には何もないと聞いていたのですがやはりその通り,駅前だというのち小さな商店があるくらい.

SUICAはないらしいとのことでしたが,改札の真ん中にぽつんと1つありました.

あまりにものどかなのでと,帰りの時刻表を確かめみると電車trainは1時間に1本という間隔です.

Bq5024097

駅前に,浜金谷~久里浜を結ぶ東京湾フェリーshipの案内がありました.

その下に,鋸山散策の地図がありましたが,ご覧のとおりかなりアバウトですね~.

Bq5024098

近くに観光案内所があると聞いていましたが,見つからず.

ただ,途中にこんな看板がありました.手作りですね.

2010年5月16日 (日)

京都 桜便り -その弐拾五-

ひきつづき,桜cherryblossomのトンネル.

Bq4033937

 

Bq4033941

 

Bq4033950

cherryblossomのトンネルをすぎると,ほぼ一周し出口へ.

その手前で京都物産展をしていました.

Bq4033952

琴の演奏をしてましたよ.

Bq4033954

人,人,人.

Bq4033957

外に出ました.

Bq4033959

ふたたび,東大手門.

 

さて,弐拾五回におよんだ ”京都 桜便り” もこれでおしまい.

もう季節は,桜⇒つつじ⇒薔薇 でしょうか.

 

長々と閲覧ありがとうございました.m(__)m

2010年5月15日 (土)

亀戸天神 藤まつり (2)

Bq5094205

本殿.

Bq5094208

カメくん.甲羅干し.

Bq5094215

Fish eyefisheyesign01

Bq5094217

これも.

 

この後,知る人ぞ知る?亀戸餃子でランチしようと思いましたが,すでに行列ができていたので,諦めることに.

 

おしまい.end

2010年5月14日 (金)

亀戸天神 藤まつり (1)

JR亀戸駅trainから,歩いてshoe約15分.

亀戸天神,藤まつりに行って来ました.

Bq5094188

正面の鳥居.

Bq5094192

向こうにTOKYO SKY TREEが.

Bq5094193

行ったのが見頃から少し遅く,花はずいぶんとくずんだり,散ってしまっていました.

Bq5094200

ほんのわずかですが,活き活きしているところが.

2010年5月13日 (木)

京都 桜便り -その弐拾四-

ロケハンで一回りしたあと.三脚を取り出し撮影cameraすることに.

Bq4033922

スタッフの方に聞いたところ,清流園以外は三脚OKとのこと.

また,三脚NGbanはその旨がそこに表示してあるということなので,堂々と撮影cameraすることに.

でも,残念ながら撮影cameraできる場所には桜cherryblossomがあまりありません.昨日までの強風typhoonと雨rainけっこう散ってしまっているようです.

Bq4033923

人は歩いていますが,長時間露光のため(動いている)人は消えて写ります.

Bq4033926

これも.

Bq4033927

お濠の池がゆらゆらとしていました.

Bq4033928

清流園を出たところから,桜cherryblossomのトンネルがはじまります.

ここは,一部を除き三脚OKなのですが,混み混みなので手持ち撮影cameraにしました.

Bq4033935

ライトアップshineは,写真cameraにすると色合い表現が難しいですね.

2010年5月12日 (水)

京都 桜便り -その弐拾参-

清明神社を後にし,二条城へ行くことにしました.

ライトアップshine,昨日のリベンジです.

でも少し時間があるので,お茶でもしようと思いましたが残念ながらあまりお店がありません.

えんえん歩いてshoeやっとちいさなカフェcafeをみつけて入ることに.

 

Bq4033904

そこで一息したあと,二条城へ.

Bq4033905

ライトアップを見るために結構人が並んでいましたが,最後尾にいた看板をもったスタッフのお兄さんに聞いたら,待ちは15分程度のことだったので,素直に並ぶことに.

東大手門を入ったところ.トイフォト風にcameraしてみました.

Bq4033909

入城はライトアップのためだけなので,二の丸御殿等の昼間入れるところにはいけません.

Bq4033911

なんか,和風オブジェがありましたよ.

Bq4033913

清流園に入ったところ.有料でお茶が楽しめるようです.

Bq4033916

明りが素敵ですね.

2010年5月11日 (火)

京都 桜便り -その弐拾弐-

平野神社を出ると,歩いてshoe清明神社へ.

Bq4033896

そう,あの安倍清明公を御祭りする神社です.

Bq4033897

ここは,清明公の屋敷跡だったとか.

Bq4033899

五芒星の神紋

Bq4033900

 

Bq4033902

2010年5月10日 (月)

京都 桜便り -その弐拾壱-

天龍寺を出ると嵐電trainで,北野白梅町へ.

cherryblossomで有名な平野神社へ.

Bq4033883

cherryblossomまつりが催されていました.ここは境内フリーです.

Bq4033885

 

Bq4033886

cherryblossomを写すcameraみなさん.

Bq4033889

ここのご神紋が桜cherryblossomです.提灯をご覧あれ.

2010年5月 9日 (日)

京都 桜便り -その弐拾-

今度は,Fisheyefisheyesign01

Bq4033856

こう写すと,人がいっぱいいるでしょ.

Bq4033862

大方丈に曹源池に青空sunに雲cloud

Bq4033866

本堂入り口

Bq4033872

天龍寺参道

2010年5月 8日 (土)

つつじ祭り

東京都文京区にある根津神社に遊びにいってきました.

Bq4304024

ぽかぽか暖かかくていい気持ち.

ついこないだまでの寒さはなんだったんだろうという感じです.

Bq4304035

根津神社はつつじで有名なところ.

大勢のひとで賑わっていました.

Bq4304047

この写真cameraだとよくわかりませんが,左手斜面の脇にはすぐ住宅houseが.

都内ですよね.

Bq4304057

 

Bq4304076

本殿横にお神輿がありました.

 

根津神社を後にすると東京メトロ千代田線subwayで大手町まで南下.

東京丸の内を散歩してみました.

Bq4304083

4月にオープンしたばかりの三菱一号館美術館です.

Bq4304087

中庭.

今回は中には入りませんでしたが,気に入った展覧会があったれ是非行ってみたいと思います.

2010年5月 6日 (木)

京都 桜便り -その拾九-

Bq4033832

もういっちょ.

Bq4033833

枝垂桜cherryblossom

Bq4033838

これおも.

Bq4033845

みなさま大方丈(本殿)の脇から,目の前の曹源(そうげん)池を見ながらご休憩.

2010年5月 5日 (水)

京都 桜便り -その拾八-

亀山公園を出て,竹の道を通って天龍寺へ.

Bq4033816

ボケの花です.

Bq4033817

なんとかツツジだそうです.もう名前忘れました・・・catface

Bq4033825

天龍寺境内の高台から.

Bq4033827

cherryblossomに青空sign01

2010年5月 4日 (火)

体重測定

 

「う~ん,どうしたらいいんだろうthink

わたしは必死に考えていた.

わたしには,それを解かねばならない義務があった.

いや,義務というのは正確には嘘だろう.自分でそう言い聞かせているのにすぎないのだというのはわかっている.

 

巨漢の男が,のっさのっさと近寄ってきた.

いつになったら,俺の体重を測ってくれるんだと上から睨みつけてeyebombpunchいる(いや,睨みつけてなんかいない,かすかに微笑すらしている.わたしが勝手にそう思っているだけだ).筋骨隆々でプロレスラーそのものだ.わたしの背丈の2倍はあろうか.

 

計測できる体重計は1つ.アナログ式で,やけに小さい.

わたしの足の裏footの面積の半分くらいしかない.

だから,わたしが体重を測るのも片足つま先立ちでバランス良く乗ってやっとわかるのだ.

当然ながら,巨漢男がその体重計に乗ると足の大きさでメモリ部分が隠れてしまう.

 

「う~ん.何かいい方法はないかsweat01

「道具を使えば,なんとかならないかsweat02

 

と思っていたら,いきなり場面が変わった.

今のは,sleepyだったのだ

 

な~んだ,と思ったが,頭がやけに冴えてshineいる.

普通,寝起きはぼんやりとしているものだが,それが違うのである.

わたしはすぐに先ほどの夢sleepyの続きを考え出した.

 

「あっ,そうかsign01flair

丸太と大きな板xmasがあれば測ることができるsign01

起きて数分もしないで回答が閃いたflair

もしかしたら,こんな経験は初めてかもしれない.

 

中間子論の湯川秀樹も,ベンゼン環のケクレも,その発見には夢がヒントになったというが,こんな感じだったのであろうか.(彼らと比べるにはあまりにも問題が稚拙ですが・・・catface

 

で,この回答をあの巨漢の主に伝えるには,いったいぜんたいどうしたらいいのだろうsign02

 

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »