最近のトラックバック

平積み大作戦

« ウィンターイルミネーション @幕張テクノガーデン ② | トップページ | 妙見さま-その壱- »

2010年3月 7日 (日)

カウチ・ポテト

 

寒いとどうしても出かけるのがおっくうになってしまいます.

冬は撮る花cameracherryblossomtulipが少ないということもあります.

 

ということもあって,久しぶりにDVDmovieを借りてカウチ・ポテト(←死語?)chairtvを楽しみました.

 

「MW-ムウ-」

B_mw

わたしも良くはしらなかったのですが,あの手塚治虫eyeglasspenさんが原作ということもあって気にはとめていました.原作を読んだことはありません.ただ,「タブーban・・・,過激bomb・・・・」との評をあちこちでみかけるので,すぐには手が伸びませんでした.

それが玉木くんが出演しているのと,この前に借りて見た「鴨川ホルモー」(原作:万城目学book)にでてきた山田孝之が目にとまって,借りることにしました.

16年前,ある島の島民全員が死亡する事件が発生.その事実は,政府の手で一夜のうちに闇に葬られ,事件は忘れ去られるはずだった.だが,惨劇のすべてを目撃していた2人の少年が,神の悪戯で生き残っていたのだ… そして現在.地獄を見た少年の1人・賀来(がらい)(山田孝之)は神の道に救いを求め教会の神父に.そしてもう1人の結城(玉木宏)は,自分の壮大な計画を遂行するためなら,人殺しもいとわない美しきモンスターになっていた.事件を隠蔽した関係者に近づき,次々と地獄へ突き落としていく結城.果たして彼の本当の目的とは…

 

原作を読んでいないのでなんとも言えませんが,漫画を映画化movieしているためかなり無理がありました.また,手塚治虫さん特有のテーマ性は伝わってこず,単なるR指定のエンターテイメントになってしまっているようにも感じました.まぁ,玉木くんの新たな一面が見れたのは収穫といってよいでしょう~happy01

 

「天使と悪魔」

B_angelsdemons

これは言わずと知れたあのダ・ヴィンチコードの続編.「ダ・ヴィンチコードより凄いらしい・・・」との評判があったので楽しみに観たのですが・・・

教皇が病死し,次の教皇を選出するコンクラーベが行われようとしているヴァチカンに,400年前に弾圧された秘密結社「イルミナティ」が復讐を開始する.彼らは4人の教皇候補を誘拐.科学の四大元素“土”“空気”“火”“水”を表わす焼き印を胸に押しつけ,1時間ごとに惨殺すると予告する.さらに街を吹き飛ばすほどの破壊力を持つ反物質を,ローマのどこかに隠したのだった… この恐ろしい計画を阻止するため,ヴァチカンは宗教象徴学者のラングドン教授(トムハンクス)に助けを求める.

 

あまり期待して観るものではありませんthink

ヴァチカンを舞台に次々と殺人が起こり,ハラハラする展開なのですが,話しが終り,後から振り返ってみると,なぁ~んだというありきたりの2時間ドラマという感じでした.まぁ,舞台が舞台なので古い教会bellやら,街並みが出てきて違う意味で楽しめましたが.

 

「アマルフィ 女神の報酬」

B_amalfi

これは内容などはどうでもよく,サラ・ブライトマンの"Time To Say Goodbye"notesが耳についていたので,また以前やたらとCMmoviemobilephonetvをやっていたなぁというのを思い出して借りてみました.

クリスマス目前のローマ.G8に出席する川越外務大臣のイタリア訪問準備でバタバタの日本大使館に,外交官・黒田康作(織田裕二)が赴任する.秘密裏にG8テロ対策の命を帯びる黒田だったが,赴任直後に任されたのは日本人少女失踪事件の通訳.しかし犯人から少女の母・紗江子(天海祐希)の元にかかってきた電話を受け,成り行きで父親だと名乗ってしまったことから,紗江子の“偽りの夫”として事件に深く関与することに.誘拐犯との身代金dollar取引が違法の国で,黒田と紗江子はあえて犯人に指定された取引に応じるが…

 

あの天海祐希が看護師hospitalであり,かつ未亡人の母親役,イタリア大使館職員たちが,佐野史郎だったり,大塚寧々だったり,(電車train男の)伊藤淳史だったり,なんかいかにもフジテレビ系ドラマのキャスティングrock~という感じで,ストーリーbookのありえなさも,サラ・ブライトマンの歌声notesと,綺麗なイタリアの街並みの映像とでどうでもよくなってしまいました.

期待しないで観たせいかとても楽しめました~happy01upgood

 

おしまいend

« ウィンターイルミネーション @幕張テクノガーデン ② | トップページ | 妙見さま-その壱- »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133559/47746940

この記事へのトラックバック一覧です: カウチ・ポテト:

« ウィンターイルミネーション @幕張テクノガーデン ② | トップページ | 妙見さま-その壱- »