最近のトラックバック

平積み大作戦

« 皆既日蝕日より!? (5) -いざ出陣!- | トップページ | 皆既日蝕日より!? (7) -千座の岩屋- »

2009年7月31日 (金)

皆既日蝕日より!? (6) -種子島宇宙センタ-

 

第3接触(皆既日蝕sunnewmoonの終わり)がすぎると,皆もう片付けムードに.

部分日蝕moon1はまだまだつづいているんですけど・・・太陽sunが拝めないので仕方がないですよね.

 

ツアー御一行は,皆で記念撮影をしてバbusスへ.

そして,昼食をとってから種子島宇宙センタへと行きました.

Bq7221544

いきなり,実物大H2ロケット(後から分かりましたあ,これは模型)がお出迎え.

宇宙センタの発射台とか管制センタが見れるぞ!と期待は膨らみます.upup

Bq7221545

と,思いきや・・・.

添乗員さんに案内されたのは,敷地内に併設されている「種子島宇宙科学技術館」でした.

実際に運用されている施設が間近で見れるわけではない・・・・ちょっぴり悲しくなってきました.weep

Bq7221549

←日本で初めて開発したロケットエンジンだそうです.

科学技術館内は写真撮影cameraOK

もうみなさん,やけくそに?写真cameraを写していました.

Bq7221553

エンジン好きにはたまらないかも

Bq7221557

館内は早足で回れば数十分で見てしまえる広さ.

わたしはとりあえず,2周しました.

Bq7221567

科学技術館外観

Bpano07221

科学技術館の前は広場になっています.パノラマcameraをどうぞ

Bq7221574

出迎えてくれたたH2ロケット

Bq7221576

頭部から

Bq7221578

バスbusでの帰り道,向こうに発射台が見えました! 

« 皆既日蝕日より!? (5) -いざ出陣!- | トップページ | 皆既日蝕日より!? (7) -千座の岩屋- »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133559/45794864

この記事へのトラックバック一覧です: 皆既日蝕日より!? (6) -種子島宇宙センタ-:

« 皆既日蝕日より!? (5) -いざ出陣!- | トップページ | 皆既日蝕日より!? (7) -千座の岩屋- »