最近のトラックバック

平積み大作戦

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月28日 (月)

魔法の算術?ヴェーダ数学

今日ご紹介する本はこちら.

027836140000「魔法のヴェーダ数学が伝える インド式秒算術」プウラディープ・クマール著 石垣憲一訳 日本実業出版社刊

 

会社の帰りになにげなく手にとったのですが,なんか面白いんですよね.

 

何が書いてあるかと言うと,掛け算や割り算の計算方法なのですが,わたしたちが小学校で習ったのと全然ちがうんです.

 

たとえばですね.

65×65って,こう習いましたよね.

   65
 ×65
----
 325
390
----
4225

 

ところが,ところが,こんなふうにしなくても解けるんです.

  
 ×
----
4225
42=(6+1)×6

1位をかけてそのまま25と書き,10位の6は1を足して7として6と掛けるだけなんです.

 

あ~ら不思議!らくちんちんで解ちゃいますね.

 

もちろん,なんでもかんでもこのパターンが当てはまるわけではありませんが

(この方法は「左側の数が同じで,右側の数の合計が10であること」が条件になります),

なんか楽しくなちゃいますよね.

 

このほかにも,何パターンも不思議な解法(2乗,3乗,平方根,立方根等)が載っているんですよ.

流石”0”を発見した(?)国,インドならではって感じですよね.

 

はたしてそのパターンを覚えるだけ意味があるかは別の問題ですが・・・

頭の体操かわりにやってみてはいかが?

2007年5月21日 (月)

もちもちの怪

先日お餅を食べました.

 

他人はわかりませんが,わたしは正月でなくてもときどきお餅を食べます.

なんでかっていうと,比較的手間がかからずおなかを満たすことができるからです.

消化もいいし,お得だし.

 

で,手間がかからないといっても,”焼く”作業はしなければなりません.

ガスコンロの上に網を載せてですね.

 

ところが,けっこう焼くのって時間かかるんですよね.

といっても,ほうったらかしにできるほど時間がかかるわけではない.

だから,ずっと網の前で菜箸で焼き加減をみながら待たなくてはならないのです.

 

わたしは,あることに気づきました.

先日,煮物におもちを入れたらあっという間にやわらかくなった.

だから,焼く前に少しゆでればいい!

 

わたしはさっそくトライしました.

鍋に水をいれ,切り餅を入れ,ぐつぐつするまで.

 

 ・・・

 

菜箸でつっつくと,ほんのりやわらかくなっているではありませんか.

これなら,焼きあがるのも早いだろう!

わたしは,お餅を網の上に載せ焼き始めました.

  

 ・・・

 

すると,何か様子が変です.

いつもだったら,すぐにひっくりかえるお餅が網にしっかりとへばりついています.

菜箸で何度も何度もつっついてもはがれません.

そのうち,上からつぶれるようにどんどん溶け出して・・・・・

 

ひょぇ~~~

 

切り餅がスライム化して網を食べていくではありませんか!

 

ひょぇひょぇひょぇ~~~

 

わたしは,火を止め無理やりお餅を引き剥がしました.

そして醤油をいれたおわんに,コリャーー!(醤油がはねました)

はじめの1個2個はよかったのですが,(複数同時に焼いている)最後の方は,今度は火を止めたからかたかまりはじめてしまって・・・・

 

網も餅も見るも無残な姿になりました.

 

気が動転?していたからか,ついでに醤油にビンをけとばしてしまいました.

 

あたり一面に醤油の海・・・・・

 

でも,大丈夫ですよ.ちゃんと掃除しましたから.

微生物の培養液で醤油くささはあっという間に消えたしね.(^。^)v

2007年5月 4日 (金)

観音崎

観音崎(神奈川県横須賀市(三浦半島))に遊びに行ってきました.

なにぶん,この近くに最近新しい美術館がオープンしたという話しを耳にしまして.

 

また,たまたま渡辺真知子さん(シンガーソングライター)のブログが目に留まり,「オープン記念パーティーに行ってきました~」とあったので.

そのとき,小泉さん(前首相)も来ていたそうです.(そういえば,横須賀は小泉さんの地元だったよな~)

当初は,最近オープンしたばかりの六本木の東京ミッドタウン,それから新丸の内ビルディングにでも行こうかと思ったのですが,混み混みだろうなぁと思い,観音崎だったら,マイナーだし交通も不便だし,空いていてのんびりできるかなぁ~と出かけたのでした.

 

で,ところがところが,予想に反してぜんぜん空いてなんかいません.

JR横須賀駅から観音崎行きのバスに乗ったのですが,途中から親子連れがどかどかどかっと乗ってきてあっという間に超満員.

どうもこの季節,潮干狩りのようなんですね~.

道路は渋滞だし,岬の近くの海辺はあちこちにテントがならび,バーベキューの煙でむせてしまうほどでした.

Bp5043318といっても,せっかくここまで来たのだからまずは,展望の良い場所へ.観音崎灯台です.明治2年が初点灯だそうで,様式灯台としては日本初になるそうです.

Bpano07050404灯台から見た眺め.灯台の上のテラス部分が狭くて写真を撮るのも大変でした.

Bp5043356東京湾(浦賀水道)を行きかう船

Bp5043362上空には鳶が悠々としていました.

ということで,そこそこ観音崎をウォーキングすることができました.

美術館については今度の機会にということで,今回は止めました.

 

そういうことで,混まないうちにわたしは横須賀へ逆戻り.帰ることにしました.

Bp5043393←おまけ.JR横須賀駅前のヴェルニー公園から海上自衛隊のイージス艦を撮ったもの.

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »