最近のトラックバック

平積み大作戦

« 鎌倉の紅葉(その2) | トップページ | 明けましておめでとうございます »

2006年12月26日 (火)

さきほどから,雷がゴロゴロと鳴っている.

湯船に浸かっていたら,その音で水面が響いた.

換気口から,街の警戒アナウンスがかすかに聞こえてくる.

こだまして,何をいっているのかわからないが.

部屋に戻り,窓を開けると,けたたましい雨音.

湿度はいっきに70%になった.

昨日はクリスマス.

でも,今いったい何月なんだ.

« 鎌倉の紅葉(その2) | トップページ | 明けましておめでとうございます »

コメント

関東は大荒れの天気だったみたいですね。
しかし、それは非常事態では。。まんじりともしない夜だったのでは。
こちらはそうでもなかったのですが、お天気が続かず、雨の日がおおいです。
ニュースでは、やはり暖冬のせいで、冬の高気圧の張り出しが弱いとか言っていましたが。

これも人間が便利さを追求した代償なのでしょうか。。

地球温暖化
確かにここ数年世界的に平均気温が上がっているらしいのですが,それとわたしたちが生活で排出する二酸化炭素やフロンが直接の原因かどうかは実はよくわかっていないようなのですね.
ただ,わたしたちの生活の結果がわたしたちの住む環境を汚しているのは事実.
ごみの分別をしようが,リサイクルをしようが,マクロ的にみれば膨大なエネルギー消費をしていることには何も変わらない・・・
といいつつ,江戸時代のような生活にはいまさら戻れない・・・
はてさて,わたしたちはどうすればいいのでしょう・・・

天候不順から、難しい問題になりましたね。
一人一人が、これくらいならいいっか、が積み重なると地球規模からしたら、バカにならないのではとも思いますが。
企業努力も必要だろうし。。
今は、リサイクルを有効に生かし、自然と共存共栄できる社会が構築できたら。。

って、現実離れした理想論かなぁ。。ま、いいかこういうことは専門家に考えてもらいましょうか。。

リサイクルってやり方をきっちり考えてやらないと,かえってリサイクルするために天然資源を余計に費やしたり,毒素がリサイクル品に蓄積されよけいに環境に悪影響を及ぼすこともあるようです.
でも,ものや資源を大切にしようと思う気持ちとそれを少しでも行動に移すことは大切ですよね.その思いが周りによい影響を与え,それが環境にやさしい商品の開発につながったり,クリーンエネルギーの開発を促進したりしますから.
まちゃんさんの言うように,自然と共存共栄の関係がつくれるといいですね.(^。^)

ほんとに、ほんとに。
といいつつ、今日は今年最後のゴミ出しで、どっさり出してしまった私。。
現実はこれなんですね。
しかし、この年末に地球の環境問題を語ることになるとは。。

今年もあと二日ですね。ゆるゆるさんもよいお年を!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133559/13214142

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 鎌倉の紅葉(その2) | トップページ | 明けましておめでとうございます »