最近のトラックバック

平積み大作戦

« 桜・さくら・サクラ | トップページ | 毒物でできている!? »

2006年4月 9日 (日)

光で描く音楽

今日のN響アワーは,最近の演奏会から,ロシアの作曲家スクリャービンの「プロメテウス(火の詩)」でした.

わたしはこの作曲家,曲とも知らなかったのですが,この曲,な・な・なんとスコアのトップに(他の楽器のパートをおしのけ)「光」というのがあって,ちゃんと音符がふってあるのですね.

オケの後ろに巨大なスクリーンがあって,鍵盤を押すごとに色々な光や光の模様が映し出されるのです.

しかも,合唱までついているんです.

スクリャービンさん,約100年前にこんなもん考えだしたのですから,すごいものです.

もちろん,これまで上演されたことはほとんどないそうです.(なんでも今回の演奏のために「色光ピアノ」というのをわざわざ開発したとか)

こういうのって,LIVEで見たいですよね.

 

もう,ひとつはわたしの大好きな曲であるチャイコフスキーの「悲愴」でした.

5拍子のワルツも,あのファゴットのしらべもたまらなくステキですね.

 

ところで,今回から新年度の放送ということもあって,高橋美鈴アナウンサーが池辺さんのパートナーとなりました.

 

わたしとしては,綺麗どころの女優さんがされると思っていただけにちょっぴり残念でしたが,高橋さんのプロのアナウンサーとしての情報伝達力に期待しましょう.

 

Bp4081092

« 桜・さくら・サクラ | トップページ | 毒物でできている!? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133559/9510481

この記事へのトラックバック一覧です: 光で描く音楽:

« 桜・さくら・サクラ | トップページ | 毒物でできている!? »