最近のトラックバック

平積み大作戦

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月26日 (日)

トゥーランドットと本田美奈子さん

題名のない音楽会は,プッチーニの歌劇,「トゥーランドット」から「誰も寝てはならない」特集をしていました.

あの荒川静香さんのフリーの演技でかかった曲ですね.

これまで,何回もこの曲は番組で演奏されているらしく,過去の放送を聴き比べるような形になりました.

何人もの著名なオペラ歌手にまじって,先日なくなられた本田美奈子さんが歌ってられました.

わたしの先入観なのでしょうか,他のオペラ歌手と聴き比べてしまうからでしょうか,本田さんの歌声は少し悲しく響き,胸が抑えつけられるように感じました.

もちろん,以前のアイドル時代とは思えないような,みごとな歌声でしたよ.

 

ご冥福をお祈り申し上げます.

 

ほんと,歌って不思議ですね.歌っているひとの感情とか想いとかが無意識に伝わってしまうのですから.

 

P3260869B 近所の桜です.

まだ,3分咲きといったところでしょうか.

P3260813B

P3260865B 道端に咲いていました.1cmもない小さな花です.風に揺れながらもしっかりと咲いていました.

(名前は知りません...ごめんなさい)

鼻うがい

金曜日は,調子がわるく会社をはや引きしてしまいました.

「はや引き」なんて,小学生みたいですが,のどは痛いは〜,鼻は痛いは〜,頭はズキンズキンするは〜で,仕事する思考力がなかったのですから.

熱はないようですが,頭痛薬飲のんでもあまりズキンズキンはなおらないので,前からちょい関心のあった,

鼻うがい

トライチャレンジしてみました.

 

はじめは,「鼻うがい」っていうからには,鼻から水を吸い込み,天井を見上げてガラガラガラ・・・と,やるのだと・・・

そんな曲芸みたいなことできるわけない〜!!

と思っていました.

 

でも,調べてみると,ガラガラはしなくていいみたいです.

(鼻から水をいれて,口からだして鼻をすすげばよいのです)

 

でも,プールで鼻がツーンときたりするのと同じようなことがあったり,誤って気管支にはいったりすることもあるみたいで・・・・(ずいぶんと危険そうだなー・・・・),と調べていくとでツーンとしなくて,しかもうまく鼻に水をいれる器具が市販であるではありませんか.

 

ジャーン,これですこれ!↓

P3260873B

さっそくやってみました.

 

器具に洗浄液をいれ,鼻の穴に器具のノズル部分を鼻の穴に軽く入れる.

上を向いて片方の鼻で息をゆっくりはきながら,軽く器具を押し洗浄液が自然に鼻の奥に流れるのを待つ.

口に流れ出た洗浄液をはきだす.

 

これが,なかなか上手くいかないのですよ〜.

もう,鼻,口の周りが洗浄液でだらけになってしまいました.

 

きっと,これを知らない人がみたら,「あのひと何やってるんだろー」って感じでしょうね.(あー,恥ずかしい)

 

でもでもでもです.それを数時間置きくらいにして,一晩二晩(一晩の時代はもう終わった・・・)寝たらずいぶん楽になりましたよ.

鼻づまりって何なの?鼻づまりからくる?頭痛?って何なの?って感じですね.今は.

 

アナウンサーさんとか,声を職業にするひとはよくやっているそうで,もうやみつきになりそう...フフフ

2006年3月21日 (火)

王さんおめでとう!

王さんおめでとう!

やりましたねー!

わたしは,ふだん野球をみないのですが,今回ばかりは気になっていました.

なんか,点数はリードししているみたいでしたが,キューバの攻撃が怖くて怖くて,テレビはつけるものの,見てられないのですね.

なんか,息が詰まるような気がして.だから,すぐOFFにしてしまうのです.

しばらくして,つけるとなんと1点差にまで追い上げられているではありませんか.

9回にまた点を入れましたが,9回裏もいきなり2塁打ですものねー,キューバ.

でも,最後の三振の瞬間はLIVEで見ましたよ!見ましたよ!

ヤッタネ!

P3210786B 表題とは関係ないですがー

道端に咲いていたので撮りました.春ですね〜

でも名前は知りませぬ・・・・(^_^;)

2006年3月19日 (日)

青少年の管弦楽入門

今日のN響アワーは,名演奏プレイバックということで,ネビル・マリナーさん指揮の演奏でした.

演奏年は,1979年というからずいぶん前ですね.

 タリスの主題による幻想曲 (ヴォーン・ウィリアムズ)
 青少年の管弦楽入門 (ブリテン)
 交響曲 第8番 ヘ長調 作品93から (ベートーベン)

の3曲でした.

ブリテンの「青少年の管弦楽入門」は,音楽の教科書では必ずでてきますよね.

私はこれを聴くのは,音楽の授業以来のような気がしますが,こんな曲だったっけ?という感じでした.

N響の演奏では,解説はありませんでしたが,本来途中にナレーションで解説が入るそうです.

ナレーションといえば,,,,「ピーターと狼」を聴きたくなってきましたー.

久しく聴いてないですねー.

2006年3月13日 (月)

横浜黄昏

横浜ベイブリッジを背にフェリーが入ってきました.

Yokohama01

横浜 黄昏 ホテルの小部屋〜♪

(別にホテルからの写真ではありませんが...)

Yokohama02

2006年3月 5日 (日)

鎌倉の梅

今日はぽかぽか,お天気もよく,ふらっと北鎌倉までいってきました.

Kitakamakura01

東慶寺です

北条時宗の夫人覚山尼(かくさんに)が1,285年に開山したお寺ですね.

 

 

 Kitakamakura02

明治にいたるまで男子禁制の尼寺だったそうです.

そういえば,わたしの大好きな室生寺もそうでしたね.

 

 

Kitakamakura03

わたしの大好きな葉祥明さんの美術館ですね.

 

 

 

 

Kitakamakura04 JAKEが気持ちよさそうに日向ぼっこ

 

 

 

 

Kitakamakura05 鎌倉古陶美術館ですね.

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »