最近のトラックバック

平積み大作戦

« そうはちぼん伝説の里を訪ねて | トップページ | 花街を訪ねて »

2005年9月29日 (木)

人呼んで忍者寺

忍者たるもの,次の五訓を守るべし.

  • 服装を整えて入るべし.目に余る軽装や遮光眼鏡(サングラス),帽子は控えよ.
  • 堂内では静粛に巡観すべし.酒気おびる者,類する者,断じて入ってはならぬ.
  • 仏具や器物などに手を触れるべからず.
  • 禁煙,撮影不可じゃ.
  • 幼児,未就学児は外で遊んでおれ.

Ninja妙立寺(みょうりゅうじ)は,そのつくりから「忍者寺」と呼ばれている.中二階,中々二階などの複雑な構造の中に,部屋が23,階段が29,落とし穴やどんでん返しなどもあり,なかなか面白い.伊賀の忍者屋敷の比ではない.

金沢へ行ったら必見でしょ.ただし,予約が必要じゃ〜.気ヲツケロ!(←ここだけ長井秀和風)

« そうはちぼん伝説の里を訪ねて | トップページ | 花街を訪ねて »

コメント

これ結構おもしろいっすよねー。金沢いったひとは必見でしょう。写真みて昔行ったことを懐かしく思い出しました。予約必要だったかなぁ。。

近くのお土産やさんに入ったら,おばちゃんが出てきて,
「お茶でもどうですかー」と湯飲みを渡された.

(お)「富山らきていらしゃるんですねー」
(私)「???」
(私)「えー,神奈川からなんですけど...」

どうも中学の引率の先生に間違われたようだ.渡されてしまった以上,お茶はいただきましたが...

また,そこでお土産を買うはめになってしまった....(^_^;)


以前,長崎に行った時もお土産やおばちゃんに
「先生,カステラ安くしておきますから....」
なんて,間違われたことがある.

そんなに,先生っぽかったかなー(ーー;)

こんにちわ!今度忍者寺を予約していていろいろ調べてたらたどり着きました!
わかれば教えてもらいたいんですが・・
どこ見ても「軽装はダメ!」って書いてあるんですが、軽装とはどの程度なんでしょうか。他の方のブログにショートパンツ厳禁て書いてありましたが主人が夏なのでハーフパンツで行こうとしています・・
結構キチっとしたものなんですが周りの方々はどんな感じの服装でしたか?わかる範囲で教えていただけたら嬉しいです。

こんにちは.ひなたさん.
忍者寺いかれるのですね.
わたしが行ったのは,秋ということもありとても過ごしやすい時期でしたので,ジーンズ(長ズボン)に,シャツにカジュアルなジャケットに,Dバックを肩にかけ,といういでたちでいきました.(荷物は入り口で,荷物置き場にあづけます)
まわりは,写真の通り中学生がほとんどでしたが,中にはOLさんや熟年夫婦もいらしゃいました.(夏ではないので)半ズボンやミニスカートの方はいらしゃいませんでした.
「軽装」の解釈はひとによりさまざまでしょうが,仏さまが安置されていること,歴史的建造物を拝観させていただくということから,その気持ちが最低限体現できていればよいのではないでしょうか.回答になってますでしょうか.
楽しい金沢旅行になるといいですね.

早々のお返事ありがとうございました!
参考にします。
もともとは高岡大仏が見たくて金沢方面に行くことにしたのですが、ガイドブックを買ってみたら金沢があまりにも魅力的だったのでそっちメインで行くことにしたんです。
今月末に行くんですがまだ暑い時期だと思うので服装はゆるゆるさんの意見を参考にしつつ出発までにゆっくり考えたいと思います。
おかげで楽しみの気持ちが二割り増しました!ありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133559/6214928

この記事へのトラックバック一覧です: 人呼んで忍者寺:

« そうはちぼん伝説の里を訪ねて | トップページ | 花街を訪ねて »